部署紹介

薬局部門

現在薬剤師1名と看護師とで協力して薬局業務を行っています。小さな島なので、調剤や服薬指導を行うだけでも、島民の患者様の場合、顔や名前、いつも使っているお薬などを覚えてしまうことが多いです。

業務内容

・調剤業務
基本的に院内処方箋により調剤を行っています。 当診療所で採用していない薬剤が処方される場合は院外処方せんを発行します。島内に調剤薬局がないため、内地の調剤薬局に患者様への郵送をお願いしています。 すべての診療科にわたる処方を目にすることができるので、とても勉強になります。

・薬品管理業務
採用医薬品数は約400~500種類です。問屋さんから、概ね6日に1便の小笠原丸で入荷するため、入港日を考慮して在庫を管理します。母島診療所と連携しながら、無駄のない在庫管理を心掛けています。 外来・入院での注射薬の払い出しも行います。


薬剤師 小西良典


調剤風景

部署紹介